ヨーク York

ヨークはイングランドのノースヨークシャー州の都市です。
ウーズ川とフォス川の合流地点に位置しており、街の中心部には多くの中世の構造を保持してあります。
狭く、曲がりくねった道に、古代の木造住宅があります。都市の中心の大部分は歩行者天国になっており、町の雰囲気を楽しみながら観光できます。

紀元71年にローマ帝国により、Eboracumとして設立され、コンスタンティウス1世などのローマ皇帝は遠征の際は、ここに宮廷をかまえた。
また、セプティミウスセヴェルスはスコットランド遠征のための重要な基地としてここを用いていた。

7世紀にアングロサクソン人に侵略され、アングロサクソン人が築いた7王国のうち最北に存在したノーサンブリア王国の首都となっている。
9世紀にヴァイキングにより制圧され、ヨーヴィックJorvikと名づけられる。ヨークYorkの名はこれに由来する。

リチャード2世は英国の首都をヨークにすることを望んでいたが、これが実現する前に退任されられた。
ランカスター家とヨーク家の間で起こったローズ戦争のあと、ヨークは北部の首都として機能する。

1660年に王政復古がされるが、リーズなどの近隣都市の影響により、貿易の中心地として重要性は低下していた。

ヨークの教会管区はイングラントの中ではカンタベリーと並ぶ、イングランドの教会管区の二つのうちの一つです。

近代のヨークは、ジョージハドソン(George Hudson)により、イギリス鉄道網の主要な駅のひとつになりました。
ノースイースタン鉄道(1923年にロンドンアンドノースイースタン鉄道に吸収される)の本社がありました。
1923年にヨーク大学(University of York)の創設。
2007年のヨークはスイスのヨーテボリなどの都市を押さえて、ヨーロピアンツアーリズムシティオブザイヤーに選べれた。


カテゴリー: Tourist Spots 観光スポット, ヨーク   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>