アールズ・コート Earls Court

概要

アールズ・コートは、イギリスの首都ロンドンの西部にあるケンジントン・アンド・チェルシー王立特別区にあります。ロンドン中央部では一番大きい展示場です。最寄りの駅は、アールズコート駅とウェストブロンプトン駅です。 ヴィクトリアアンドアルバート博物館や自然史博物館が近辺にあります。

1827年のロンドン付近の地図にはアールズ・コート・ファームとの文字が書き込まれており、これに由来する物と考えられております。アール(伯爵)はこの地域に荘園を有していたワーウィック伯かホランド伯のいずれかであると思われます。

第二次世界大戦後にはオーストラリアやニュージーランドからの移民がこの地区に多く住み、現在は学生なども多く住んでいます。旅行者たちの間では安いホテルが集まる地区として知られており、それと対照的に数ブロックはなれたThe Boltonsではヨーロッパにおいて最も高額の不動産を販売しております。

アールズコート見本市会場は、様々な展示会、スポーツイベントに利用されております。また、近年は減少傾向ですが、過去に、ローリングストーンズ、U2、Take thatなどの著名なアーティストのコンサートが開かれました。
1948年の夏季オリンピックでは、ボクシング予選、体操、ウェイトリフティング、レスリングの会場として使われました。

2012年のロンドンオリンピックの競技種目はバレーボールです。
収容人数は15,000人です。オリンピック開催期間は、18,000人に増設されます。

オフィシャルサイト
http://www.eco.co.uk/

アクセス
主な駅
アールズコート駅
ディストリクト線とピカデリー線が発着します。
ディ ストリク線は当駅から、西に、オリンピア駅に向かうケンジントン支線、ウィンブルドン駅に向かうウィンブルドン支線、イーリング駅に向かうイーリング支線 と3方面に分かれている。東には、ハイストリートケンジントン駅に向かうエッジウェアロード支線とグロースターロード駅に向かう本線の2方面に分かれてい る。

ウェストブロンプトン駅
ロンドン地下鉄ディストリクト線、ロンドンオーバーグラウンドのウェストロンドン線、ナショナルレールのサザンが発着します。


M4からA4に入り、4マイル程です。

ロンドンオリンピック オフィシャルサイト
アールズコート
http://www.london2012.com/games/venues/earls-court.php

 

 

 



カテゴリー: Venues スタジアム、競技場, アールズ・コート   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>