ウェンブリースタジアム Wembley stadium

概要

ウェンブリースタジアム(Wembley stadium) はイギリスの首都ロンドン北 西部にある多目的スタジアムです。現在のスタジアムは、2007年に立て替えられた新スタジアムである。旧ウェンブリースタジアムは1923年にエンパイ アスタジアムとして、オープンし、ツインタワーと呼ばれることが多かった。1948年のロンドンオリンピック、イングランド代表の公式戦、FAカップ、欧 州選手権、チャンピオンリーグの決勝戦など数々の名勝負がこの地で行われた。

スタジアムの所有権は、FAの子会社であるウェンブリー・ナショナル・スタジアム・リミテッドにあり、イングランドチームのホームスタジアムです。世界で最も歴史のあるサッカー大会で、イングランドのカップ戦であるFAカップの決勝戦が毎年ここで行われています。2010-11UEFAチャンピオンズリーグ の決勝戦が行われることが決まっている。その他には、カーリングカップ、コミュニティーシールド(プレミアリーグの優勝クラブとFAカップの優勝クラブのマッチ、ラクビー、アメリカンフットボール、ミュージシャンのコンサートなどが開かれています。

9万人収容のスタジアムは スペインバルセロナカンプ・ノウに ついでヨーロッパ第二位の大きさであり、屋根のついたスタジアムとしては世界最大である。またその建設費は周辺の交通機関の工事も含めると10億ポンドで す。当初の完成予定は、2006年前期であったが、工事の遅れのために、2007年3月10日に完成した。旧ウェンブリースタジアムのシンボルであったツ インタワーはなくなり、上部のアーチがシンボルとなっている。

ロンドンオリンピックではサッカーの決勝戦等が開催される予定である。

公式サイト
http://www.wembleystadium.com/default.aspx

主な駅
ウェンブリーパーク駅
ジュビリー線、メトロポリタン線が発着します。

ウェンブリーセントラル駅
ベイカールー線、ワトフォードDC線、ナショナルレールのサザン線が発着します。

ナショナルレールのサザン線
http://www.southernrailway.com/

ウェンブリースタジアム駅
チルターンレイルウェイズのチルターン本線とレクサムアンドロップシャーのロンドンレクサム線が発着します。

チルターンレイルウェイズ
http://www.chilternrailways.co.uk/

レクサムアンドロップシャー
http://www.wrexhamandshropshire.co.uk/

ロンドン地下鉄マップ
http://www.tfl.gov.uk/assets/downloads/standard-tube-map.pdf

ロンドンオリンピック オフィシャルサイト
ウェンブリースタジアム
http://www.london2012.com/games/venues/wembley-stadium.php


カテゴリー: Venues スタジアム、競技場, ウェンブリースタジアム   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>